TomoGのごちゃまぜ倉庫

無料でHDRIを配布しているサイト まとめ

f:id:TomoG:20190417220300j:plain

今回はHDRIを無料で配布してくれているサイトをまとめてみました。HDRIはBlenderなどの3Dモデル作成ソフトなどで使えるので、是非HDRIをダウンロードして使ってみてください。

実際にBlenderでHDRIを使用する方法は下記のリンクから

CC0の配布サイト

まずはHDRIを無料配布されているといっても、細かなライセンスがあるかもしれません。そんなライセンスが不要になるCC0で配布してくれているサイトをご紹介していきます。

HDRI Haven

hdrihaven.com

 

HDRIの無料配布で探すと、ほとんどのサイトがここを勧めるくらい人気のHDRI配布サイトです。

同じ系列にTextureHavenもあるので、テクスチャ配布サイトと同じようにHDRIをダウンロードすることができます。

 

室内から夜景まで、基本的な風景は全て抑えられているので、もし無料のHDRI配布サイトを探しているなら、このサイトから探してみてください。

 License

トップページの100 % freeに記載されています。

CC0以外の配布サイト

次に無料でHDRIを配布しているサイトの中でもCC0以外のサイトをご紹介していきたいと思います。

中にはロイヤルティフリーとだけしか書いていない場合もあるので、ライセンスについては各サイトのものをしっかりと見てください。

sIBL Archive

www.hdrlabs.com

 

こちらも複数の高品質なHDRIを配布してくれているサイトになっています。

ライセンスについても分かりやすく、しっかりと書かれているので安心して使用することができます。

 License

サイドバー最下部のLicense項目を参照してください。

NoEmotion HDRs

noemotionhdrs.net

 

こちらも多くの高品質なHDRIを配布している無料サイトになっています。人気サイトらしくダウンロードしにくい時もあるので、ご注意ください。

 License

トップページ下部の質問【1.Can I use your images for commercial work?】を参照してください。

HDRI Maps

hdrmaps.com

 

このサイトはHDRIを配布しているサイトではありますが、基本的には有料となっています。リンク先は無料の部分だけになっているので、無料のHDRIも中には存在します。

 License

hdrmaps.com

上記リンクの質問【How many times can I use products purchased from HDRMAPS?】を参考にしてください。

HDRI Skies

hdri-skies.com

 

このサイトのHDRIは空に特化したものになっています。なので、空のHDRIが欲しい場合はかなりありがたいサイトになるのではないかと思います。

しかし、購入方法は少し複雑そうなので、これは人によっては使いにくいと思います。

 License

各素材ページのLicense項目を参照してください。


本記事の内容は以上となります。

本記事の内容は作品自体にはあまり影響を与えないかもしれませんが、作品の映し方を考えるうえで、とても便利な内容だと思います。

本記事は以上で終わりとなります。お疲れ様でした。

2019/4/21 情報追加