TomoGのごちゃまぜ倉庫

後悔しないはてなブログを始める時に注意すべき3点!

今回は、はてなブログを始めるに当たり、注意しておいた方がいい3点のことをまとめました。

全て私の失敗談からですので、これを見た方は是非このような失敗をせずいいブログを執筆してほしいものです。

1.URL

はてなブログには、記事のURLを自由に決めることができます。

設定だけでも、標準、タイトル、ダイアリーの3つがあります。私はその中でも標準しか使ったことがありませんが標準を強くオススメします。

最初の頃の私はこのような感じでした

SEOとかよくわからんし、変えるのメンドイから別にええやろ!

こう考えていたので、特に対策をしていませんでした。しかし、最初から対策すべきだったと後悔しています。

理由

ブログの記事URLはSEO的にもいいという話をよく見ると思います。現に私も何回もそういう記事を見てきました。

しかし実際のところ、効果の程は分かっておらず、あまり変わらなかったという結果も見たような気がします(どの記事か忘れました・・・すいません)

ならばなぜ、URLに気を付けろというのか。理由は至って単純です。

Google アナリティクスのためです。分かりやすいのが以下の図です。

f:id:TomoG:20181203214846p:plain

これだけ見て、どの記事に何人訪問しているんだとか分かるはずがありません。

なぜなら運営者の私ですら、URLを頼りにどの記事かを探しに行く始末ですから。

そう解析のはずが何のデータなのか分からなくなるのです。

 

上図で、唯一URLだけで分かる記事はカスタムされているURLだけです。他は覚えていません。これは記事が増えるほど深刻になってきます。

 

しかし、はてなブログには途中でURLを変更できる機能があります。私も一度は対策しようとしました。

しかし、先に同じようなことをやっておられる方がいましたが、対処のめんどくささったら・・・・

www.kumagoromi-cruise.com

一度公開した記事のURLの変更は非常にめんどくさい

なので、初期のころから対策すべき内容となっています。

2.テーマ選択は慎重に

ブログテーマはブログの印象や見やすさを決める元といっても過言ではないものです。サブブログの方も先日テーマの変更を行っております。

サブブログということもあり、テーマの重要性を理解できていたからこそ、あまり時間をかけずにテーマの変更をすることができました(といっても2日くらいはかかっていますが)

あとで変更できるんやし、テーマなんて適当でええやろ!

といい、適当にテーマを決め、カスタマイズを積み重なていったのが本ブログ。

ではなぜ、慎重にした方がいいのか。

理由

皆さんほとんどの場合ブログを何で見ますか?

私のブログは内容のおかげで、7割以上はPCから見てもらっていますが、だいたいのブログはスマホからだと思います。

 

スマホのデザインは、無料版はてなブログだと、ほぼといっていいほど変更できません。そうすると、どうやってスマホ版で自分のブログで特徴を出すのか。

もうそれはレスポンシブデザインしかありません。そのレスポンシブデザイン対応かも確認せず、私はレスポンシブに対応にチェックを入れたこともありました。

その結果、スマホでもPCと変わらないページで見せつけるということになりました。

ほとんどがPCやし、大丈夫やろ!

そう考えていた、私のSearch Consoleでは何やらエラーという不吉な文字が出ていました。

f:id:TomoG:20181203222559p:plain

これが実際に出ていたエラーです。

モバイルユーザビリティーという項目に出ていました。完全にスマホでもPC表示にした結果です。

すぐに、スマホの表示を戻し、エラー直したので再クロール申請をしました。

今はエラーが対処されたようですが、SEO的には最悪なのは明白。

 

元凶を辿ると、スマホの設定を視野にいれず、適当にテーマを選んだ事にたどり着きます。

皆さんもエラーという不吉な文字を拝みたくない場合は、しっかりとテーマを選ぶことが重要です。

3.カスタマイズ内容はメモ

先日はてなブログのお世話になったカスタマイズ元のサイト様をまとめさせて頂きました。

カスタマイズで参考になるサイトいっぱいでありがたいな!

そして、そのままコピペだけをして、少し自分のブログに合うように、いじくっただけで終わらせていた時期がありました。これの一体どこが悪いのか。その理由を紹介します。

理由

まず理由といて上げられるのが、バックアップをしておけということです。

これは、誤ってデザインをいじくって保存してしまった場合直せないからです。こまめなバックアップはするべきだと思います。

しかし、私が絶対やるべきはバックアップではありません。カスタマイズの参考にしたサイト様をメモしておくこと何のカスタマイズをしたかメモしておくことです。

 

なぜか。

もし、別のカスタマイズをして既存のカスタマイズを調整したい時、どういじったら変えられるか覚えていますか?

もし、何かを既存のカスタマイズを消したいとき、どのソースコードがカスタマイズか覚えていますか?

ほとんどの人は、覚えていないと思います。CSSの知識があるなら別ですが、ほとんどの場合よく分からないと思います。

メモしていないと、まずは自分が参考にしたサイトを見つけるため、自分が何で検索したかを悩んだり、どのページを開いたのかを悩んだりしないといけません。

そんな時間あるなら、記事執筆や他の事に時間を割きたいと思いませんか?

 

なので、サブブログの方でも少し言及しましたが、どのサイトを参考にしたのか、どの部分が何のカスタマイズになっているのかを、自分の分かるようにメモをする必要があると思います。

ブログのテーマを変更するときなんて、公式以外のテーマを使った場合デザインCSSは全て消えるので、尚更必要になってくるものでもあります。

 

そして、このまとめを記事にすると、1記事できあがりますし、更新しやすく忘れにくいという一石二鳥以上のものがあります。

是非始めの頃は、記事化には無理でもメモ帳などに書き記しておくと、後々絶対使うようになるので、強くメモしておくことをオススメします。

あとがき

ブログ開設初期の頃はよくわからず、大丈夫だろと思っていたことが、実はSEO的によくなかったということや、時間をかける元になったなんてよくある話です。

今回は私の失敗談から注意すべき3点をあげましたが、熟練のブロガーの人はこれ以上に失敗してやってはいけないことを知っていると思います。

もし身近にブロガーがいれば、注意すべき点を聞いてみるのがいいかもしれません。