TomoGのごちゃまぜ倉庫

Blender 日本語テキストメッシュの作成方法

今回はBlenderで日本語のテキストメッシュを作成する方法をご紹介していきたいと思います。

地味ではありますが、下記記事に出てくる画像の番号も本記事の内容を利用しています。

結果

f:id:TomoG:20190715225739p:plain

上図のようにテキストメッシュに日本語が使えるようになります。日本語のテキストメッシュにするためには、少し操作が必要になるので、その操作方法についてご紹介します。

日本語テキストメッシュ方法

本章では前章でご紹介した日本語のテキストを作成するための方法をご紹介します。

事前準備

まずは事前準備として、テキストメッシュを作成しておいてください。

Blender テキストメッシュの追加

まずは上図のように【Shift + A】でテキストメッシュを追加してください。

デフォルトのままだと、日本語は使用できないようになっていると思います。次節から具体的に日本語メッシュの作成方法についてご紹介します。

フォント探し

Blender テキストメッシュのフォント

まずはテキストメッシュを選択した状態で、上図の位置にあるフォント項目を見てください。太文字や斜字体などは同じ標準と同じ方法で変更するため、割愛します。

上図のようにでデフォルトでは設定されていると思うので、赤線部分のフォルダアイコンを選択してください。

 

そして、Fontフォルダの中にあるフォントの中から日本語に対応しているフォントを選択してください。

 

WindowsのFontフォルダの場所

C:Windows / Fonts

にあると思います。

 

MacのFontフォルダの場所は下記リンクを参照

support.apple.com

 

本記事では【Meiryo.ttf】を選択しています。

日本語入力

Blender テキストメッシュのテキスト入力項目

フォントを適用したところで、実際に日本語のテキストメッシュを作成していきたいと思います。

まずはテキストメッシュを選択した状態で【TAB】を押すと、テキスト入力画面になると思います。そこで何かしらを入力すると上図のようにテキストを挿入という項目が出てくると思います。

このテキスト挿入場所に日本語を入力してみてください。これで日本語のテキストメッシュを作成することができると思います。

余談:テキストをメッシュ化

本記事ではテキストメッシュと呼称していますが、正確にいえばこれはテキストであり、メッシュではありません。なので、このテキストを本当にメッシュにする方法をご紹介します。

Blender テキストからメッシュ化

上図のように【Alt + C】を選択すると上図のようにカーブ/メタ/サーフェス/テキストからメッシュ化という項目があると思います。

この項目を選択することで、テキストをメッシュ化することができます。

参考記事

blender-cg.net

neo-sahara.com


本記事の内容は以上となります。

テキストは微妙なところで利用する場合が多いので、日本語テキストを利用できるようにしておいて損はないと思います。

本記事では以上です。お疲れ様でした。